沼の浄化

別所沼は都市中の水辺の公園、しかも春夏秋冬 24時間人々が利用しています。市民のために大きな役割を果たしているパブリック パークなのですがこの数年汚れが目立ち悪臭さえただよいます。想いあまって市当局にお願いして「沼はどうなっているのか?」の趣旨で「出前講座」を別所公会堂で開いてもらいました。 近隣いくつかの自治会の会員数十名が参加し熱気ほとばしる質疑応答が有りました。資料には沼の浄化は多額の費用を必要としおいそれと手がつけられないことが書かれていました。

其処で僕らは僕らに出来る方法で浄化は出来ないか考えた結果、取り合えず沼を掃除すればいい、長くはかかるけど必ずきれいになると用具を整えて始めました。 2012年8月20日のことです。 以後 毎日およそ(08:00~12:00) 午前中せっせとつづけています。一年たらずながら成果が少しづつ見えてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です